一流とは何か

今日、賃貸管理の協会の定例会で、札幌出張でした。定例会の中で1時間半の講演があり、講師の先生の話を聞いておりました。

講師の先生は、『奥村幸治』氏。

オリックスのバッティングコーチを前歴に持つ方です。イチロー選手が18歳でオリックスに入団したときに、イチロー選手の専属バッティングコーチとして活躍されていた方です。年はイチロー選手の1つ上。彼と付き合う中で、様々な一流の極意や習慣を目のあたりにされてきた方です。その後、私設の中学生のクラブを設立され、その教え子に、マー君ことヤンキースで活躍している田中将大選手もおり、彼をもまたよく知る方でもあります。

イチロー選手、マー君の2人の一流選手と時間を共にした経験の中で、一流へと変身していった選手が何を考え、どのようなことをしていったのか、面白くお話ししてくださいました。

大変、勉強になる話でした。内容は、私のつたない文章で書くよりは、奥村氏が書かれた本が出版されておりましたので、ご興味のある方は一読されることをオススメします。ちなみに、私も、この講師の先生に興味がわき、少しでも一流に近づきたいというなぁと思い、早速アマゾンの買い物かごに入れてしまいました。。沢山の気付きを与えてくれる本だろうと思います。。。

E1425888137539_22aa_1_s

51obrvyWL-L._SX304_BO1,204,203,200_

1万人の人生をみてきた弁護士のお話

ハウスドゥの勉強会があり、私と他2名の加盟店のオーナーと京都で勉強しておりました。

講師の先生、西中 務先生。

大阪の弁護士さんです。とても、有益なお話の内容でした。今回聞かせて頂いたことは、その先生が出版されている本にすべて書いてありました。

とても良い本でしたので紹介します。一読する価値ありです。色々な気付きを与えてくれました。

 

51sRhs0G2DL._SX338_BO1,204,203,200_

ダウンロード

いい会社にしたいなぁ

DSC_0723

賃貸部門の繁忙期が終わりました。大きな事故やトラブルなく3月の異動シーズンを乗り越えました。スタッフ冥利につきます。賃貸部門に限らず、管理部門、売買部門、IT部門、間接部門のスタッフに感謝しております。

私の役割。スタッフが十分活躍できる環境、やったことが平等に評価される仕組みの会社にすることでしょうか。

モチベーションを支えるうえで大切なことだろうと思っております。

何か参考になる本はないかと書店で手に取ってみました。

スタッフにもそれぞれの人生があります。一緒に自分たちと働くことができてよかったと思える会社にしたく、改善を重ねていこうと思っております。

今週は出張が重なるので、合間に読んでみようと思っております。いいところはどんどん取り入れていこうと思っております。

終わりなき成長

5173ixNcgEL

モチベーションアップのために本の題名に惹かれアマゾンの買物かごに入れてしまいました。何となくキリストっぽい雰囲気の表紙ですが、宗教の本ではありません。。。

終わりなき成長という響きを素敵に感じ、どんなことが書いてあるのだろうか。。と本の到着を楽しみに待っております。

情報収集

本から得られる情報。案外多いです。

最近読んだ本です。。

DSC_1112 (2)

 

 

不動産業、スタッフへのモチベーションアップにつながるようなヒントや、気づきがあればいいなぁと思いながらページをめくっております。

今、はやりの民泊。その集客で脚光を浴びているAirbnb。先にやっている人たちは、どうやって集客して、どのように運営しているのか興味があって手に取ってみました。本の内容は、中身はありませんでしたが、一つだけ気になるページがありました。この著者が運営している民泊部屋の売上表でした。↓↓

DSC_1115 (2)

民泊はビジネスになる?

賃貸で貸せば5万円くらいの部屋を日貸しすれば、その何倍もの利益になる。。複数で利用してもらえれば、さらに収益になる。この数字を見ながら、こんな現実もあるんだなぁと思いました。

もう1冊は、賃貸物件を所有される方の税金の本になります。物件を購入する際、持っている最中、売却するとき、それぞれかかる税金があります。

それらの税金を理解した上で、でき得る効果的な納税方法について書いてありました。賃貸オーナーの皆様には、一読を進める1冊でした。

DSC_1113 (2)

出張の楽しみ

 

 

昨夜の深夜便でハノイに来ています。気温20℃。。思ったより肌寒いです。自分達がここに事務所を置いて、来月で、3年になります。延べ20回以上は、ベトナムには来ているのかなぁ。。今回は事務所の移動や、スタッフとの話し合いなんかもあり、来ております。

ハノイ出張。大抵は、帯広を昼に出てハノイには深夜に着き、帰りは、深夜に出て帯広には昼に着くパターンです。

移動に時間が長い出張、楽しみは本を読むことでしょうか。ハノイに来るときは、3冊ほど本を持ってきております。

今回の出張は、先日、TSUTAYAで数冊買った本の中から3冊チョイスして持ってきました。車以外の出張の時、一番本を読むモードになるのは私だけでしょうか。。

ちなみに、真ん中の本、“ライオンは腹がへると狩りをする。空腹時こそ集中力も、瞬発力もMAXに”とカバーに付いていた帯のフレーズにつかまってしまい買ってしました。

みなさん、どう思われますか?

1456226276930-1535322871

不動産投資と税金の勉強

142.9:360:475:0:0:image:center:1:1::
137.7:360:474:0:0:image1:center:1:1::
今日から、少々長めの出張になります。17日に帰ってくる予定ですが、その間読める本を2冊かばんに入れて行って参ります。
不動産投資をされるお客様に有益なアドバイスをできる自分でありたいなぁと思っております。
不動産投資をされているお客様の繁栄を願うところは、変わらぬ思いでしょうか。

フィロソフィー

12.7:281:500:0:0:IMG_2014100720407:center:1:1::
まだ読み終えておりませんが、何度か繰り返し読みたいなぁと思える1冊です。
京セラさんのファンではありませんが、成長し続ける企業には、しっかりした企業理念なるものとトップの考え方があります。
勉強しながら、まずは真似るところから始めて行きたいものです。