不動産の秋?!新店舗オープンラッシュ?!

DSC_3409

車のボンネットに落ちる葉に季節を感じます。そう、帯広は一気に秋モードになってしまいました。。収穫の秋でもあり、肌身に感じる寒さから人恋しくなる秋でもあります。。

不動産業界はというと、秋の季節、ちょっとしたミニ繁忙期的な時期になります。賃貸は、秋の人事移動の関係で移動があり、売買は、冬に入る前に新居を購入しようという人なんかがいらしゃり、商いが増えるシーズンです。

当社の不動産店舗も、他社さん同様、少し来店が増え、忙しくなってきた感じがします。世界中でコロナ、コロナと消費マインドが沈みますが、来店されるお客様に安堵を覚えます。

雪が降ると一気に客足も遠のくのが例年です。雪降るまでの数か月、年越しをするために豊作になるよう営業努力したく思っております。

そうそう話は変わりますが、この秋、帯広市内、新規オープンの店舗が重なります。。景気がいい?ってことなんでしょうか。。会社(ハウスドゥ帯広店)の目の前になりますが、新しいパン屋がオープンします。十勝さんの小麦を使った高級パン。20日にオープンするようですので、一度食してみたく思っております。それにしても、店名が面白い!↓↓↓DSC_3413

“大地はドラムと優しい麦”

なんでしょう?この店名の意味するところは。。この店名をきいて、”部屋とワイシャツとわたし”という歌の題名を思い出したのは私だけでしょうか。。あまり意味はありません。スイマセン。。1d7e836ed02d3e5f09f51684d27f4af7

で、「大地はドラムと優しい小麦」。。。意味するところ、ネットにでておりました。大地の鼓動を味覚で体現する食パンであることを、広大な帯広の小麦畑を舞台にドラムを叩いている食パン君のイラストで表現。店舗壁面に大きく描いています。また、小麦の産地ならではのネーミングでも表現しました。。。という意味です。

食パンマンが、ドラムをたたく姿に、少々笑いを覚えます。。大地の鼓動を味覚で体現してみたく、ご期待申し上げております。。

それと、私の自宅のこれまたすぐそばなんですが、業務用スーパーも新規オープンします。DSC_3422全国展開されているチェーン店のようです。あと、回転すし店も増店で新店舗がオープンします。コロナお構いなしで、帯広に住む者としては歓迎したく思っております。

少しづつですが、コロナ前の状態に戻りつつあることを信じたく思っております。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です