昭和の甘栗王 in 帯広市西2条

07fec1ff412404ce96a2ec2a0abacc6a302977e0_l

6931185713cce12d_S

甘栗。おいしいですよね。。帯広駅前の西2条通りにあった甘栗のお店。覚えている方いらっしゃるでしょうか。。

今日、月極駐車場探しで、地主さん訪問しておりました。初対面だったのですが、80歳を超える老夫婦と出会い、昔話に花が咲きました。

この元気な夫妻は、50年間以上、帯広の中心街(西2条通り)で、天津甘栗を売りまくっていたお二方でした。昭和の終わりでご引退されましたが、そのお店、私も記憶にあるお店でした。当然、何度か買った記憶もあります。

こうして仕事を通じて出会うのも面白いものです。駐車場3台、ちょうど空いていたので、私の会社で借り上げることにしました。

大変気をよくされたためか、アイスを2つ出してくれて、ご馳走になってきました(2個目が出てきたときには、一生懸命おいしいよって、薦めてきこられたので、ご厚意に報いなけらばならないという思いが先行し、断りきなかったなぁ。。)。。明治のアイスクリームご馳走様でした。

アイスが好きなようで、大量に冷蔵庫にストックされていると申されておりました。アイスが食べたくなったら、またお邪魔しようかなぁと思っております。

よいおつきあいになればいいなぁと思いながら、会社に戻ってきました。

あそうだ、7月に突入しました。。ちょっとブログさぼっていたので、マメに更新したく、新しい月に思うところでございます。。。

セイコーマート

めっきり会合という会合がリモート、もしくは中止という状況になっておりますが、久しぶりの札幌での会合、出席しておりました。

セイコマートの会長丸谷智保氏の2時間ほどの公演もあり、興味深く話を聞き入っておりました(写真は丸谷会長です)。

DSC_3261

北海道民なら知らない人がいないセイコーマート。北海道に何店舗あるか?ちなみに北海道内のセブンイレブンは、ジャスト1,000店舗です。

で、北海道が生んだセイコーマートはというと、1,079店舗。そう、セブンイレブンよりも79店舗多いそうです。北海道では、一番店舗数の多いコンビニということになっります。年間の来店者数を北海道民の人口で割ると、45回。そう単純に北海道民は、セイコーマートに1年間で平均で45回行っている計算になるそうです。月で言うと3~4回。毎週1回ってことになるんでしょうか。。ちなみに、一番セイコーマートに行かれた方の年間来店数は970回。一日3回くらい毎日行かれるい方のいるんだそうです。多分この方、自宅に冷蔵庫をおかずに、セイコーマートを冷蔵庫代わりに使っている感じではないでしょうか笑。。。

セイコーマートは、地域密着に徹して地域貢献されるという経営理念で、固定客(何度も来てくれる地元のお客さん)に愛されるコンビニを目指しているとお話されておりました。

北海道では大手が絶対に出店しないような過疎のエリアも、採算ギリギリで企業努力しながら出店しているセイコーマートというコンビニ。その経営理念を貫く姿勢に熱いものを感じます。。

で、今回お話しされた会長さんは、先月まで2代目の社長をされており、この度の人事で創業社長の息子に社長を渡され、ご自身は、経営権のある会長という立場になられたとのことです。。会長は、十勝管内池田町の出身で、同じ十勝の同郷ということを知り、さらに身近に感じました。。ちなみに、池田町って、全国区で大きく活躍している人が多い街だなと思います。。ドリカムこと吉田美和さんはご存知の通りだと思いますが、私がかつて務めていたダイキン工業の現社長・十河社長も、池田の出身です。。。すごいなぁ池田町。。

どうでもいい話になってしまいましたが、講演の中で、自分たちの会社の存在意味が、”お客様に必要とされること”と語られていることに、私の会社もそうありたいなぁと思うのと、どうしたらそうなれるのか、考える機会を与えていただきました。。

久しぶりの出張、有意義な時間となりました。。コロナ対策は万全でしたので、感染の可能性はありません。。。ご安心して、ご来店ください。。

“お客様に必要とされること”って、どんな不動産会社何だろうか。。何度も何度も固定客から使ていただけ不動産会社ってどんな会社だろうか。。自問自答しております。。

ソース画像を表示

 

 

「家賃支援給付金」が国会にて正式決定しました。。

先日の国会で、事業者への家賃補助なる給付金制度が決定しました。この「家賃支援給付金」は、新型コロナの影響で売り上げを落とした中小企業・個人に、家賃を補助する制度です。月額最大100万円(個人は50万円)を6カ月間支給する制度です。給付の条件は下記の通りです。

<給付条件>
中堅企業、中小企業、小規模事業者、個人事業者等であって、5~12月において以下のいずれかに該当する

(1)いずれか1カ月の売上高が前年同月比で50%以上減少
(2)連続する3カ月の売上高が前年同期比で30%以上減少

<給付額>
算出給付額の6カ月分

<算出給付額>
法人:直近の支払家賃75万円まで給付率3分の2、超過部分は例外措置として3分の1
個人事業者:直近の支払家賃37万5000円まで給付率3分の2、超過部分は例外措置として3分の1
※給付金(月額)の上限は、法人が50万円、個人事業者が25万円
※複数店舗を運営する事業者は例外措置が適用され、給付金(月額)の上限が法人100万円、個人事業者50万円となる

帯広だと、そもそもの家賃が20万円~50万円の間でしょうか。仮に30万円の家賃で、前年よりも売上げが、5~12月において、昨年同月で売り上げが半分の月があれば、給付を受けることができ、その場合は、30万円の家賃の3分の2、20万円の6か月分120万円を給付してもらえるというありがたい制度です。

飲食店を経営されている会社さんには、うれしい制度でしょうか。もうじき、正式な申請方法などがアナウンスされると思います。活用できる会社さんは申請されたらよろしいかと思います。

当社は、該当にはなりませんが、本当に売上げが半減したら会社やばいことになっているんだろうと思いますが。。

この度のコロナに対して、賛否両論ありますが、日本政府も、よくやているんじゃないかなぁと私は思っておりますが、皆さんはどう思われているでしょうか。

リモートでの不動産営業 in 帯広

コロナにより営業規制も徐々に解除になってきました。

飲食店関係の経済活動も始まってきました。。先日、取引先の方たちと居酒屋に行きましたが、まだ、閑散としている感じでした。この騒ぎが収束するのは、まだ、先の?ことになるんでしょうか。。

さてさて、今、リモートによる接客を検討しております。。仲介斡旋をどのように効率化できるか、市販させているソフトを比較検討しているところです。アパマンとハウスドゥの両方の店舗で導入できるか考えております。。

ZOOMやLINE他、市販のリモートツールを比較しております。いずれにしても、現場で使いこなして、もっとよくできないだとだろうかということと、営業スタイルそのものもを変えて、今までの煩雑なところを改善したく思っております。

通信環境が良くなり、通信機材も安価に使える環境になってきたので、このようなことも可能になってきたのでしょうか。

私自身がついていけない部分もなるので、ITにたけた専門の方のご指導を受けながら、改善していこうと思っております(写真はイメージですが、営業マンが在宅で接客するということも近い将来可能になってくると思います)。

無題

chai (チャイ)

chai。。。地元の十勝、帯広で毎月全戸配布されるフリーペーパーの雑誌です。色々ないきさつがあり、来月から3ページの広告を出すことにしました。少し高いんですが、問い合わせを頂ければそれでいいかということなんですが、どれだけ費用対効果があるのか試してもみたく積極的にと思っております。年契約したので1年間は入ると思います。

少しでも預かっている売り物件、賃貸の空室に、どんどんお客さんを紹介できて、依頼者からお喜び頂ければという気持ちでおります。。

新店舗。。。IN 福井

福井に出店して、1年以上が経ちました。現在、賃貸、売買の2店舗を賃貸で借りておりながら、運営しております。2軒分の家賃で50万円近くお支払いしております。これを何とかしたいと思い、売買・賃貸の店舗を統合して、立地のよい物件がないものか探しておりました。。が、しかし、なかなかそのような条件の合う貸店舗が出てこず、そこに来て立地の良い場所に売土地がでてまいりました。

吉野家の横で通りの良いまとまった土地だったので、いろいろ試算して、建てても家賃よりは、借り入れの支払いの方が安くなる。。。。じゃ、思いきって建てようか。。ということになりました。

で、先日、建築屋さんと最終の打ち合わせがあり福井出張でした。間取りはでき、あとは価格のすり合わせでした。見積もりを頂き、まぁ、これで行きましょうか。。ということになりました。。

外観イメージこんな感じの店舗になる予定です。まぁ、こんな計画をスタッフとしているときは、楽しくなるもんです。来年完成予定です。

無題

事務所は広くなるので、働きやすくなるのではと思っております。福井市内の不動産仲介でそこそこのレベルになるように、そのための準備と投資は着々と進めております。。あとは、売り上げの数字、三谷社長、池田店長、ご期待申し上げております!

石川啄木

昨日、函館で仕事があり出張しておりました。1泊でしたが、朝、雲一つない快晴だったので、ホテルの周りをウォーキングしようと思ったんですが、飛行機の時間までたっぷりあったので、いっそのこと空港まで行けるんじゃないかなぁと思い、10キロ歩いてみました。ちなみに今回は、札幌から函館間は飛行でした。。

で、函館空港までの道中、石川啄木の公園があり、足を止めてみました。。

DSC_3218

DSC_3219

どんな気持ちを歌ったのでしょか。。”の”が4つも続きテンポよく感じますがどうなんでしょうか。

解説をググってみました。

潮のかおる北の浜辺の砂山のあの浜なすの花よ。今年も美しく咲いていることであろうか。

そのままでした笑。

北見市に出張。。

北見市。行ったことあるでしょうか。。中心街はこんな感じです。いいい感じの規模感の街です。10年くらい住んでましたが、住みやすい街です。

DSC_3197

DSC_3196

DSC_3198

明日、屈斜路湖の物件査定依頼があるため、それに絡めて、北見に前入りしました。。20年ほど前に一緒に北見で働いていた同僚とOB会も行い、エネルギーを頂いてまいりました。当時30歳、25歳、45歳の仲間も、今は50歳、45歳、65歳になっておりました。容赦なく過ぎゆく時間にはかないません。。

 

桜咲いてました

屈斜路湖。どこにあるかわかるでしょうか?

ここです↓

無題

帯広から車で3時間。山越え谷越え、この湖の湖畔に建つログハウスに行っておりました。 そう、仕事でした。。。不動産売却査定がその目的でした。こちらの物件です。

DSC_3207

立派なログハウス。

そうそう、この辺は、温泉が豊富に出るエリアで、今回査定依頼を受けた物件も、自宅に温泉がありました。内風呂、露天風呂、家庭サウナがついているなかなかの物件でした。

DSC_3202

この辺、ちょうど桜の時期?らしく(今頃咲くのかと、意外でしたが)、物件の周りには桜がきれいに咲いておりました。きれいでしたので、一枚アップしておきます。

DSC_3205