蕎麦屋さんの一番人気 in 福井市

今日、突然昼に、福井のスタッフからラインでこの画像が送られてきました。

石焼のカレーうどん。このお店の一番人気です。実は、私も福井出張の時には、よく地元のスタッフの方と行きました。

懐かしい~。と思いながら、この映像眺めておりました。

まじで美味しい。。

ただ、この一番人気のカレーうどんのあるお店、な、な、なんと蕎麦屋さんなんです。

お昼のランチは、待ちができるくらい満席になるんですが、この蕎麦屋さん、ほぼお客の9割は、蕎麦ではなく、このカレーうどんを食べています。

不思議な光景ですが、何回か行くうちに慣れてしまいました。

帯広で石焼でカレーうどんやっているところないでしょうか。あったら教えてください。

ちなみに、この蕎麦屋さん、福井市にある”たからや”というお店です。

S__8560674

文才ある?岩谷店長。。

結構、面白いブログを書く当社のスタッフがおります。

福井の店舗の店長。いつも読みながら、クスっと笑いが出てしまいます。

福井のマンスリーマンションの運営をしている店長のブログですが。。。なんか面白い。。

最近、思わず笑ってしまった記事はこれです。。

覗いてみてください。。ちなみに帯広出身の岩谷店長、上の写真、奥がそうです。転勤して1年。たくましく成長しております。

話は反れますが、岩谷店長、新天地にきて、ちょうど1年。新店舗の立上げ、おそらくしんどかったんじゃないかなぁと推測します。苦労あったと思いますが、得たもの沢山あったんだろうと思います。そんな、彼が書くブログ。悲壮感など何もなく、面白おかしく、目の前で起こていることを、淡々と書き綴るセンスは、なかなかだなぁと思っております。

1年の約束ということもあったので、今年、切れのいいところで帯広に戻ってくる予定です。このブログが見れなくなるのも寂しいですが。。。帯広から代わりに行くスタッフ、どうしようかなぁと思っています。是非、このブログの火を消したくないというスタッフがいれば、私にラインください(←社内連絡みたいになってすんません。。)。

転勤の希望を叶えてあげましょう。ちなみに、希望の”き”は、きききりんの”き”です。

今日はいい天気だな~と思い僕は業務に励みました。。(岩谷店長、パクらせていただきました。爆笑)

コールセンター

publicdomainq-0008559hap

コールセンター。昨年から賃貸の管理部門で利用しております。かなり業務が楽になりました。毎月40~50万円、コールセンターの会社にお支払いしておりますが、会社のスタッフを増やすよりも、少々費用が掛かってもどんどんアウトソーシングした方が、結果的にいいのかなぁという判断で、そうしております。
顧客満足度なる指標も大切ですが、スタッフからの会社に対する満足度も大切であるという考えでそうしております。
コロナで、ちょっと状況が変わってきました。
とある方から、”社長、仕事がなくて。。何でもいいので仕事ないですか”。知り合いの方から電話がありました。
“ないね~”と答えたとに、ふと、コールセンターの業務。。やらせてみようかなぁと思い、電話してみました。
実は、管理部門以外の部署(マンスリーマンションの部署)でも、このコールセンター利用したいという相談を社内で受けており、さらに費用負担するにも、しんどいなぁ。。でも利用するしかなぁなぁ。。と思っていたタイミングでした。
そんな事情もあり、何人か確保できるのであれば、社内にコールセンター持っちゃおうという発想になりました。
話が進み、4、50代の女性3名が集まり、4月に入ってから、やらせてみようかなぁと準備することになりました。

3人の方と話してみて、沢山働きたいです。。とやる気満々でしたので、少し安心しました。1日5~6時間程度の雇用ですが、コールセンターに依頼するよりもコストダウンになるので、なおさらいいかと思っております。うまく回らないようであれば、また、コールセンターに依頼すればいいか。。くらいの気持ちで、ひとまずスタートさせてみます。

雪解け in 帯広

北国にも春が近づいている。。感じがしております。

帯広市内も雪解けが進み、路面はほぼ凍結しない状態となりました。少し、道路際に雪が残っている程度でしょうか。

よく、春のドカ雪っていうのがあるんですが、暖冬の今年は、そのまますんなり、春になるんじゃないかなぁと思っております。

雪解けと同時に新年度が始まります。今年、やろうと思っていること並べてみました。

・アパマン西店の改装

・賃貸管理の引越し

・民泊・マンスリーマンション事業のコンサルタント事業

・ハウスドゥの福井二の宮店の新築移転

シクシクと前進します。。

3連休-アパマンショップ帯広の店舗編

3月最終の3連休。多分、賃貸店舗の営業で、もっとも来店が重なる3日間だろうと思います。当社も2店舗運営しておりますが、混乱まではしておりませんが、朝から来店されるお客様が途切れなく来ていただけておりました。地元の帯広畜産大学も一昨日合格発表でしたので、なおさらでした(当社のアパマンショップ帯広南店は、この大学から一番近いこともあり、合格された親御さんからのお問い合わせが多くなるのは、ありがたいことです。。)
思ったほど、賃貸業界に関しては、コロナの影響は少なく、今年の繁忙期は終わりそうな感じです。確かに、進学や、転勤は、あまりコロナと関係ないのか。。
と言っても、預かっている管理物件については、まだ、空室の部屋があるので、何とか3月末までに、一度満室にして、年度初めを迎えたく思っております。
あと9日間、賃貸部門のスタッフには、健康な体をキープして乗り切ってくれることを願っております。

コロナ、売ります(笑)ー不動産談話

コロナの影響、ジワジワ出てきている感じがしますがどうでしょうか。不動産業界。。

この時期に、社員の転勤を命じるのをやめたり、延期にしたりされる企業さんも出てきているという話は、何となく想像できることでしょうか。

さてさて、今日、福井の店舗店長から、電話がありました。

“代表、コロナ買いますか?”

“は?”

“そんなもん買う人いないだろ(笑)”と、どういうことなのかわからず軽くジャブで返しました。

実は、売りに出たのは、これです。

img_slide01この賃貸物件。アパート名がコロナハイツ2でした。確かにコロナハイツ2という看板がある。。

無題

そんなオチか。。笑ってしまいました。この時期に、こんな名前の物件の売りを預かるのも、面白い話なんですが。。

新しいオーナーに変わったあかつきには、アパート名を、ちょっとゴージャスに”ダイヤモンドプリンセス”にでも変えてもらおうかなぁと企んでおります笑。

不動産の売物-帯広白樺通の店舗

自社で買い取りする予定の物件、ちょっと、早いですが、ブログを読まれている皆さんだけに、お知らせします。先日、手付けを打って、今月末に決裁する予定です。

売りの看板を出したら、すぐ売れてしまんじゃないかなぁ。。資産価値のある不動産の売物です。転売してもよし、自身で使ってよし、貸してよし。

西18条南2丁目。約100坪の土地に店舗が付いています。

店舗を直すか、壊すかまだ決めかねておりませんが、ともあれ売却予定です。まだ、所有権が移っていないので、非公式でのアナウンスになります。興味のある方がおりましたら、直接、ブログの物件でお問い合わせください。

ハウスドゥ白樺通店

ハウスドゥ。帯広市内の2店舗目。昨日オープン致しました。まだ、一部看板張っていないところもありますが、ひとまず始まりました。。

00001085image3L

たくさんのお客様との出会いがあることを祈りつつ、コロナに負けるなを合言葉に新店舗スタートです。

豚丼のたれ

前回のブログの続きになります。
彼からの折り返し電話に、テンションが上がりました。
ひとまず、履歴書持って会社に来てもらうことになりました。
会社で面接しながら、私も仕事の内容や会社のことをお伝えしました。
試用期間3ヶ月。3/16日から仲間に加わることになりました。
そうそう、彼、よくよくきいてみると、埼玉県から、見ず知らずの帯広に身一つで、最近来て、居酒屋のバイトで食いつないでいる状況でした。で、コロナの影響をもろに受け、出勤が激減。極度の生活難でもがいておりました。
でも、何で帯広なんだい?という疑問がわき、彼にきいてみました。
“ところで坂巻くん、何で帯広にいるんだい”
決して、いちゃいけないってことじゃないんですが。。
彼から想定外の答えが返ってきました。
“豚丼のたれが大好きでいつか帯広に住んでみたいと思っておりまして。。”
“?”

埼玉に住んでいるころに、スーパーに売っている豚丼のタレの虜になり、何にでも、豚丼のタレをかけるようになり、豚丼の聖地帯広が彼の中に大きな存在になっていったと語ってくれました。

そんな動機もあるのんだなぁと思いながら、まぁこの青年との出会いを肯定的に受け止めたい自分がおり、まぁ面白い奴というくくりで私の心にとどめることにしました。
そんな面白い青年ですが、我々の会社でどのように姿を変えていくのか期待しているところです。

で、彼、コンピュータミュージックの世界に身を置いていた経歴もあり、私も興味本位で彼に、
”作ったもの聴けないのかい”と問いかけてみました。
ポケットからスマホを取り出し、いくつか作曲した曲をかけてくれました。
思わず、今からでも遅くないから不動産じゃなくて、そっちの世界方法がいんじゃないのかと思いました。。
いままであった人の中で、ひときわ変わった能力を持ったスタッフにになります。どんなことになっていくのか、見てみたいと思っております。
そうそう、彼の作った曲アップしときます。不動産業には今のところ関係ない能力ですが、案外、予期せぬ展開になって、面白いことになれば、それも良しと思っております。
その1
その2
その3
その4
その5
その6
・・・・たくさんあります笑

お兄ちゃん、おれと一緒に働かないかい?

先日、会社の近くの居酒屋(いろはにほへと)に、取引先の方たちと会社が終わってから行っておりました。

その店舗のスタッフで、とても接客がいい方がおり、思わず声をかけてしまいました。写真の彼です。DSC_2967

“お兄ちゃん、接客いいね。アルバイトなんですか?”

”はい。”

“昼は何かお仕事されているんですか?”

“いいえ。最近、コロナの影響で出勤が減って、昼も働きたいんですが、まだこのバイト一本です”

私のスイッチが入りました。この青年を私の会社に迎え入れたい。。。私も自分のことも自己紹介して、”私の会社で働いてみないかい”と声を掛けてみました。

割りばしの裏に、電話番号と私の名前を書いて、もし興味あったら、電話ください。。。と言って彼に渡しました。。

翌日、彼から電話がありました。

“もしもし、あの。。昨日のいろはで仕事のお話頂いたものなんですが。。”

“おおーー。電話してくれたんだ。ありがとう”

【つづく】