ロウリュのサウナ in 帯広

森のスパリゾート 北海道ホテル 写真

帯広市内にある北海道ホテルのサウナ。乾式のサウナ(一般的なサウナだと思いますが)からロウリュ式のサウナに最近?変わりました。。

会社からも近いので、仕事帰りなどに、よくここに入りに行っております。

ロウリュ式のサウナって、フィンランドから始まったサウナ風呂の入浴法の一つです。熱したサウナのストーンに水をかけ、水蒸気を発生させます。この蒸気が熱せられ、サウナ内の湿度を上げ、体感温度を上げるスタイルのサウナです。発汗作用抜群です。ここ、モール温泉なので、サウナストーンに掛けるのは、このモールのお湯です。これが蒸気になると、何とも言えない香ばしい匂いがサウナ内に広がり癒されなます。。

ちょっと、中毒性があり、気が付くともうかなりの頻度でこのホテルのサウナの常連?になりつつあります。

サウナにいくと地元の知り合いの方もよく会うので、ちょっとした社交場?にもなっています。

このロリューのサウナに慣れてしまうと、乾式のサウナが少し物足りなく感じるのは私だけでしょうか。。最近知ったのですが、サウナ通というか全国のサウナに入ることを生きがいにされている方がかなりいらっしゃり、なかかないい趣味だなぁと思ったりもしております。

唐突ですが、共用部分にサウナがついている賃貸マンションなんてあったらどうでしょうか。将来そんな賃貸物件を世に出す不動産オーナーさんが現れることを待ち望んでおります。。光熱費合わないか。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です