小規模事業者持続化補助金

小規模事業者持続化補助金。政府が中小企業に対して事業の経費の一部を助成する補助金です。

こんなことをやりたい(若干の制限はありますが)と申請して、審査を通過すれば、100万円の上限で、全体の事業費の4分の3(75%)の補助金が出るというものです。

年に4回、応募受付があります。うちの会社も前回のとき(6月5日締め切り)に応募していたのですが、先日発表があり、審査は問題なく通過しておりました(ほぼ通るようです)。北海道からは500社くらい出ていました。

今回は、1つは、当社で運用しているマンスリーマンション利用者を増やすために、新規顧客の開拓、それと、もう一つは、賃貸管理の家賃集金の効率化をさせるための集金システムの開発がその内容です。

新規顧客の開拓は、ホームページのリニューアルと、一般企業へのDMの費用に充てる予定です。家賃の集金システムは、開発会社にこなものを作ってほしいと依頼する予定です。コロナ禍で色々使える助成金や補助金がでていますので有効利用されるといいと思います(申請書類が少し面倒なくらいです)。

ちなみに、今回、当社が応募したものは、8月締め切りと10月締め切りの2回あるので、使える対象の経営者の方々は、使ってみるのもいいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です