初滑り in トマム

12月も後半となってきました。明後日はクリスマスイブ。帯広市内は全く雪がなく少し寂しい感じもします。太陽光発電事業者にとっては、いいことなのかもしれませんが。。

帯広から車で1時間弱。本日、木村オーナーと、トマムスキー場まで、パトロールにいてきました。トマムインターで降りたら、別世界となっておりました。懐かしい圧雪アイスバーン路面。こんな感じです。ここは冬です。。

23504_0

そうそう、ご一緒させて頂いた木村オーナー。名刺の肩書がモーグル大家となっております。スキー場のコブ斜面に行ったら手が付けられません。モーグルの大会にまだ出場されている強者です。私も、地元にスキー場があったので、小さいころからスキーをやっておりますが、木村オ―ナーより上手な方を見たことがありません。ちなみに、木村オーナ-、本日ストックなしで、トレーニングされていました。将棋で言うところの、角・飛車抜きのような感じで、挑まれておりました。恐るべしです。よくよく聞いてみると、ストック、実のところ、忘れてきたというオチがありました。。

今日は、お互い初滑りということもあり、3時間ほど滑って帰ってきました。雪はいい感じでありました。コースは、まだ全面開放していませんでしたが、ストレスなく滑れます。

ちょっと、スキー場のレポートですが。。。何といっても、空いている。。そう、昨年まで中国人に占拠されていたゲレンデですが、今年は彼らはいません。。リフトも並ぶことはありません。今年はめったに訪れないスキーじゃんじゃん滑ることができるシーズンなのかもしれません。1年ぶりの雪景色。スキー場の様子アップしておきます。

DSC_3658

DSC_3666

DSC_3662

ski

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です