満室御礼

今月末に引き渡し予定の建売のアパート、完成引き渡し前でしたが昨日満室となりました。。

2LDKタイプ8部屋。完成のタイミングが3月の繁忙期を逃していたので、ちょっと心配しておりましたが、ひと安心です。

このアパートの建売事業、年間に数棟販売できたら、もっと自分たちの事業に厚みができるのかなぁ思ったりもしております。今年は、建築費の高騰など難しい問題もあり、微妙な感じです。が、あまり気にせずさらにと思っております。価格が上がっている分は、数年、自己保有して、入ってくる家賃分を売り価格から差っ引き、売れる利回りになるまで自社で抱えておき、販売時期をずらすのもありでしょうか。

売るための投資不動産を一致時的に保有しながら、当社と関わり合いのある不動産投資家の方が増えれていくことに意味があるのかなぁ~。。。

所詮、我々は仲介会社なんで、自社で物件を保有するなどという考えはありません。。。沢山のお客さんがいることが、会社としていいことです。

帯広市内で新築アパートを増やすことは、賃貸アパートの質が上がっていく。

勝手に事業の意味を見出しながら、社業を通じて日々のビジネス活動が、結果、社会貢献しているってことになっていれば、何よりのことです。。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です